コーヒーが好き的なぶろぐ

美味しいコーヒーを飲みながら、ゆったりするのが好き。

コーヒー

コーヒーの生豆届いた

注文していたコーヒーの生豆が届きました。

今回購入したのは、
コロンビア スプレモ
グァテマラ SHB
ニカラグア ペラルタ農場ハニー
エチオピア モカ ハラーボールド
エルサルバドル HG

の5種類それぞれ1Kgです。

グァテマラ SHBはおなじみの豆です。
そしてコロンビア スプレモも以前買ったことがあります。
この2種類がとても安かったので、おもわずポチッとクリックしてしまいました。

残りの3種類ですが、どれも初めて購入する生豆です。

エチオピアのモカは、購入したことがあるので、それに近い味だとは思いますが。

残りの2種類については、ネットで調べてみました。

ニカラグア ペラルタ農場ハニー
ニカラグア中でも有名な農園がペラルタ農園だそうです。
ニカラグアの中では、かなり優良な農園で作られたコーヒー豆のようです。

ところで、ニカラグアがどこだかわかりません。
どうやら中央アメリカですね。
ホンジュラスとコスタリカに挟まれた国ですね。

そのコーヒーの味はどんな感じでしょうか。
苦みが少なく、コク、香り、甘み、酸味が強いそうです。

ということは、ちょっと焙煎度合いも、強めのほうがいいのかも。

エルサルバドル HG
エルサルバドルも中央アメリカの国みたいです。
ホンジュラスとグァテマラに囲まれた国です。

ということは、今回勝った生豆のうち3つが中央アメリカの国のものだったんですね。
近場の国だから、似た系統の味でしょうか。

エルサルバドル HGは、標高900~1200mくらいの所で作られたものだそうです。
どうやらSHGのほうが良質なんでしょうね。

適度な酸味とコクを有する良質なコーヒーだそうです。
この豆も苦みは少なめなのでしょうか。

初めての生豆を購入すると、どんな味がするのか、楽しみですね。
今回の焙煎も、まず基準の1ハゼ後2分焙煎して、味を見てみます。

それによって次に焙煎するときは、焙煎時間を短くするのか、長くするのか決めていきたいですね。

-コーヒー
-, ,