コーヒーが好き的なぶろぐ

美味しいコーヒーを飲みながら、ゆったりするのが好き。

自営業

Solid Works 仮想部品の扱い

3次元CADのSloid Worksで、仮想部品をアッセンブリに入れておきたいとき、
単純にそのまま入れておくと、部品表にも記載され、重さにも、重心など影響してしまいます。

そこで、アッセンブリには入っているように見えるけど、仮想で有るようにする方法。
下図の赤い部品を仮想部品にするとき

赤い部品で右クリックをして、

一番右上の四角のマーク(構成部品プロパティ)をクリックすると、

が出てくるので、ここの右下のほうに有るエンベロープにチェックを入れます。そして、OKをクリック。

これで出来上がりです。

仮想部品にした部品は半透明になり、エクスプローラ上でもマークが変ります(メールみたいなマーク)。

-自営業
-, ,