コーヒーが好き的なぶろぐ

美味しいコーヒーを飲みながら、ゆったりするのが好き。

日記

GoToトラベル 安曇野 2日目

GoToトラベル 安曇野 2日目です。

朝はのんびりと起床し、朝食バイキングへ。

コロナの影響で、テーブルは一つ置きに座るようになっています。
また、料理を取りに行く際には、マスクをして、手袋をはめて取りに行きます。

大体内容は、似たり寄ったりのものですが、一つ違ったものがありました。

わさび丼です。

茶碗にご飯をよそって、そこにかつ節をかけます。そして、わさびを摺りおろしかつ節の上に置きます。
そして、刻みのりを乗せ、しょうゆを適量かけます。

そしてよく混ぜて食べるのです。

なんだかずいぶんとシンプルですが、意外とおいしかったです。それにしても本物のわさびは、結構効きますね。

その後ちょっと休んだり、準備をして、チェックアウト。
大王わさび農場に向かいました。

安曇野は何回か来たことがあるのですが、大王わさび農場は初めてです。

ここから中に進みます。
入ってすぐには、お決まりのお土産屋さんがあります。
その先には、わさび畑があります。

畑というか、川の中ですね。
川の中に整然とわさびが並んでいます。

水がきれいです。

大体このわさび農場は、山際にあるのではなく、山際から、安曇野の街を通り越してその先の所にあります。
だから、何となく水もそれなりに汚れてきそうなものですが、そんなことはありません。
これは驚きました。

そしてその先には2本の川が平行に流れています。

手前の川は、湧水だけでできた川だそうです。
水草が生い茂り、とてもきれいですね。
夏来たら、きっともっと楽しめたかもしれません。

お土産は、サメ肌のおろしとわさびを買ってきました。

その後、安曇野フラワーパークへ行き、キンモクセイの苗を買ってきました。

コーヒーの木を探してみましたが、ありませんでした。

そして、昼食に蕎麦屋へ向かいました。

向かった先は、そばの庵 はや田という蕎麦屋さんです。


外には、車の所に数人が待っていました。

15分ほど待ってから、店内へ。

十割そばと二八そばがあり、十割そばを頼みました。

十割そばらしく、ゆで時間も短そうで、かなり歯ごたえのあるそばでした。
そばの香りはとてもよかったです。
量もかなり多めで、満足しました。

これで今回の旅も終わり、家への帰路につきました。

あまり、あちらこちらへと欲張らない、のんびりした旅でしたが、とても楽しめました。

-日記
-, ,